Home » ソフラッジによるコストダウン

ソフラッジによるコストダウン

薬液使用量の推移

薬液使用量の変化

平成22年4月~23年3月まで、ソフラッジ導入後(12月導入) の薬液使用量の変化となります。

約12%の薬液使用量が削減されております!

※但し、12 月は導入直後の為、効果が完全に発揮されておりません。
12月を除外しますと約18%の削減となります。

詳しい推移をみる

ソフラッジ使用による整備工数削減効果

1.タンク掃除時間の短縮

処理前60分×2名×40円4,800円⁄月
処理後30分×2名×40円2,400円⁄月
効果2,400円⁄月

2.配管清掃時間の短縮

処理前20分×1名×20日×40円16,000円⁄月
処理後5分×1名×20日×40円4,000円⁄月
効果12,000円⁄月

上記をふまえ、ソフラッジを今後使用し続ける事により

月間31464円 年間約38万円

の経費削減効果が見込めるという報告がありました。(資料提供 長野県T株式会社)
※但し、使用条件や清掃作業、薬液の種類等によって削減効果に差が出てまいります。

ソフラッジのことなら私にお問い合わせください。
PAGETOP


〒390-1131長野県松本市今井松本道7089-2

【TEL】0263-58-2422 【FAX】0263-86-1390